みかん通信

蜜柑の飛行機プラモデルを中心とした趣味ブログです。

百舌鳥通信@その6

塗装前に胴体の仕上げ。

これからA-7に改造しようとするお方は独機マニアぐらいでしょうから、ザックリ解説@あとは画像をご覧下さい。(笑)

a7-00.jpg
キャノピーは小さめですが、キットの個性を尊重してそのまま使用。


a7-01.jpg
本機は風防側面が30mm防弾ガラスなのでフレームを彫り込む。
空中アンテナ線引き込みプーリーの再現はこれから。


a7-02-1.jpga7-02-2.jpg
主翼付け根の機首延長部分は修正。


a7-03-1.jpga7-03-2.jpg
機体のベースはA-6。


a7-04-1.jpga7-04-2.jpg
MG131にはフラッシュハイダーが付いているが、一部のA-7&A-8には念押しでカバーが付いている。



a7-05-1.jpga7-05-2.jpg
アンテナマストは真鍮帯金の削り出し。



さあ、塗装♪

  1. 2015/10/08(木) 19:13:39|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0